wi-fi王

便利なwi-fi情報をお届け!

【アカン】Chat WiFiをガチ評価!評判を見る前に知ってほしい落とし穴があった

chatwifi

Chat Wi-Fiを使ってみたので本気のレビュー!ChatWi-Fiはオススメなのか、デメリットはないのか、などChatWi-Fiの情報を嘘偽りなくレビューしていきます。

また、Chat Wi-Fiにはアカン落とし穴もあったので当記事でお伝えしていきます。

※はじめに、ChatWi-Fiは「SIMだけプラン」は超おすすめですが、「SIM+端末プラン」はオススメしません。

というのも、「SIM+端末プラン」は月額こそ3,380円で平均より安いですが、初期費用が約9,000円発生するので高額です。(この9,000円の高額な初期費用がアカン理由です)

したがって端末付きのポケットWi-Fiをレンタルしたい人は、以下の記事をお読み頂ければと思います。

 

wifi-ou.hatenablog.com

 

※当記事はChat Wi-Fiの「SIMプラン」を使ったレビューとなります。

ChatWi-Fiとは

プラン SIM SIM+端末
月額 2,980円 3,380円
データ容量/月 100GB 100GB
解約金 0円 0円
初期費用 3,980円
(事務手数料)
8,480円
内訳:事務手数料:3,980円
デバイス登録料:4,500円

Chat Wi-Fiは月額2,980円でSIMをレンタルできる格安通信会社です。また、レンタルSIMなので面倒な契約期間ありません。そのためChat Wi-Fiは解約がいつでも出来るのが大きな魅力です。

また、Chat Wi-Fiは通信容量も月100GBまで利用出来るので動画を長時間みる人にもオススメのSIMとなります。

※Chat Wi-FiのSIMプランの通常価格は月5,100円です。キャンペーンコードを利用することで月2,980円になります。(キャンペーンコードは「chat-s2-01」です)

ChatWiFi公式サイトへ

Chat Wi-FiのSIMが選ばれる3つの理由

【1】料金が安い

Chat Wi-Fiはキャンペーンコードを利用すれば月額2,980円でSIMがレンタル出来るので非常に安いです。

月100GBで2,980円という金額はデータSIM業界でもトップクラスに安い金額です。ただ、ChatWi-FiのSIMは音声通話が出来ないので注意(LINE通話はできます)

そのためSIMプランはWi-Fi端末を所持している人、またはDSDSスマホ(SIMが二枚入る)を利用してる人におすすめです。

DSDSスマホなら「データ通信はChatWi-FiのSIM・音声通話は他社のSIM」など組み合わせで使えるため月々のスマホ料金を節約出来ます。

【2】通信速度が高速

ChatWi-FiはSoftBankのメイン回線を利用してるので通信が高速です。個人的にChat Wi-Fi最大のメリットは通信速度の速さだと感じました。

例えば通常、格安SIMはキャリア(SoftBank、au、docomo)のサブ回線を利用してるので通信速度は決して速いとは言えません。

また、サブ回線だと通信混雑すると速度低下・繋がらない現象も起きます。

しかし「Chat Wi-Fi」ならSoftBankのメイン回線を借りてるので通信状態がとても安定しています。

あまり知られてませんが、SoftBankのメイン回線を使ってる格安SIMは少ないです。加えてメイン回線を借りてる格安SIMは通常月額4,000円など高めです。

しかしChatWi-Fiはメイン回線なのに月2,980円なのでコスパ抜群です

【3】通信量が豊富

Chat Wi-Fiは月100GBまで利用出来るのも大きな魅力です。

月100GBあれば1日3GB以上は使えるので動画を見るにもオンラインゲームをするにも十分な容量ですね。

また、もし月100GBで足りない人であればChatWi-Fiには月300GBプランもあるのでご検討してみてはいかがでしょうか。

※Chat Wi-Fiの300GBプランはキャンペーンコードの利用で月額3,880円になります。キャンペーンコードは「chat-s3-01」です。

Chat Wi-Fiを使ってみた評価

chatwifi評価

項目 評価 コメント
料金 月2,980円は非常に安いです
通信速度 高速!快適に動画が見れました
通信容量 100GBの大容量
契約期間 いつでも解約可
初期費用 少し高い
総合評価 91点/100点 超おすすめです!

Chat Wi-Fiを実際にレンタルして利用してみました。先に結論を伝えるとChat Wi-Fiは超おすすめのデータSIMです!動画もサクサク見れました。3ヶ月利用しましたが通信速度が全く低下しませんでした。

これまで私は6社のデータSIMを実際に使ってレビューしてきましたが、6社のデータSIMの中でも「Chat Wi-Fi」はダントツで通信速度が速かったです。

さすがSoftBankのメイン回線を使ってるChat Wi-FiのSIM。通信ストレスはほぼありませんでした。映画とドラマ好き放題みれました。

また、「Chat Wi-Fi」は広告をあまり出してないので知名度が低めです。したがって穴場の超おすすめデータSIMと言えるでしょう。

ChatWiFi公式サイトへ

ChatWi-Fiの評判

 

Chat WiFiはとにかく通信回線が爆速。格安SIMで遅くなりがちな平日お昼時とか通勤ラッシュ時間帯も圧倒的な速さで4K動画だって再生できてしまう。

【Chat WiFi導入レビュー】爆速100ギガデータ通信で月額2,980円 - ガジェマガ

 

 

Chat Wifiの評判を調査した結果、ほとんどの利用者が通信速度・料金に満足していました。したがってChat WiFiの利用者満足度はとても高いと言えます。

ChatWiFi公式サイトへ

ChatWi-Fiのデメリット

【1】初期費用が高い

ChatWi-FiのSIMだけプランは初期費用が3,980円発生します。レンタルWi-Fiなら初期費用は平均的に3,000円程度の会社が多いので3,980円は少し高いですね。

ただ、Chat Wi-Fiは月額2,980円と格安なので初期費用の高さは月額でカバー出来てると思います。

そして「SIM+端末プラン」だと初期費用が約9,000円(事務手数料+デバイス登録料)が発生するので注意。デバイス登録料が約5,000円と高額なのでChatWi-Fiで端末をレンタルするのはオススメしません。

ただ、Chat Wi-Fiの端末は「クラウドSIM」という通信技術が使われてるので海外でも利用できるメリットもあります。

しかしながらChatWi-Fiの海外利用料金は別途発生して高額なのでオススメしません。海外に行くなら海外専門のWi-Fiをレンタルした方が安いです。

それにしても端末付きとは言え、レンタルなのに初期費用9,000円は少しやり過ぎな気がしますね...

【2】SMSを送信したら5,000円

Chat Wi-Fiで通信中にSMS送信すると5,000円の罰金が取られるので注意。SMS送信する機会はあまりないと思いますが、間違って送信しても5,000円発生するので結構危ないです。

例えば、酔ってる時にSMS送信を意味もなくしてしまった。スマートフォンを触ってたらトラブルが起きてSMS送信してしまった。など可能性は低いですが起こるかもしれません。

↓SMS送信の罰金はChatWi-Fi公式サイトにも書かれています

SMS送信はご遠慮下さい。弊社で送信が確認できた場合、賠償金5,000円を請求させていただきます。

http://chat-wifi.work/

上記の通り、公式サイトにガッツリ書かれていました。それにしてもSMS送信で5,000円は非常に高額ですね。

ただ、実際に私は実験でChat Wi-FiでSMS送信を試してみたのですが、エラーが起きて送信できませんでした。従って、それほどSMS送信のことは心配する必要はないと思います。

【3】SIMを紛失したら5,000円

ChatWi-Fiは前提にレンタルなのでSIMを紛失したり破損させた場合は5,000円の罰金が取られます。

ちなみに紛失と言えどSIMで5,000円なんて少し高い...と思って各社のSIM紛失料金を調べてみました。

結果は各社平均3,000円でした。なので5,000円はやはり少し高いですね。

また、SIMの解約をしてから指定期間内に返却しなければ5,000円の罰金が発生します。そのため旅行や急な出張などに行ってうっかり返却を忘れてしまった...などのケースは避けたいですね。

いずれにしてもレンタルなので期限内に破損なく綺麗な状態で返却するしかありません。しかしながらSIMは常にスマホに入ってるので特に破損・紛失するシーンは少ないと思います。

【4】支払い方法はクレジットカードのみ

ChatWi-Fiの支払い方法はクレジットカードのみです。※デビットカードも不可

↓以下Chat Wi-Fi対応のクレジットカード

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub

上記5つのクレジットカードのみ支払いが可能です。Chat Wi-Fiは口座振替に対応してません。そのためクレカのない人はChat Wi-Fiと契約出来ないのは大きなデメリットですね

ただ、SIMサービスはChat Wi-Fiに限らずクレジットカードのみ対応の会社が多いです。そのため優秀なSIMを見つけてもクレジットカードがない人は利用出来ないんですよね...


ちなみに口座振替に対応しているオススメWi-Fiレンタル会社は「どんなときもWi-Fi」です。

どんなときもWi-Fiは通信量も完全無制限で月額3,480円なので私が最もオススメしてるポケットWi-Fiです。

どんなときもWi-Fi公式サイトへ

※どんなときもWi-Fiは口座振替すると別途200円の手数料が発生します。そのため月額3,480円→3,680円となります。

ChatWi-Fiまとめ

以上がChatWi-Fiを使った評価や利用者の評判となります。Chat Wi-FiはSoftBankのメイン回線を利用してるので通信速度が高速です。

格安SIM会社は沢山ありますが、大半の格安SIMはキャリアのサブ回線を利用してるので通信トラブルが発生しやすいです。しかしChat Wi-Fiはメイン回線なので快適にインターネットが出来ます。

これまで私は6社以上のSIMを利用しましたが、ChatWi-Fiの通信の速さはダントツでした。音声通話に対応していないのが少し残念ですが、普段使わないサブスマホ・Wi-Fi端末を持ってる人にはとてもオススメです。

まとめるとChatWi-Fiは通信速度が高速・通信容量豊富・料金が安いという三大要素が揃ったSIMでした!

ChatWiFi公式サイトへ